心や体が苦しくなるとき


時として、あなたの心は固く閉ざされる時がある。

また、あなたの体が、自分の意に反し崩れる時がある。

人が生きていれば、そういう時がやって来る。


その瞬間は、すべての原因を自分の外に見いだしてしまうかもしれない。

だけど、時が経てば、 自分の中に原因のカケラを見つけることができるだろう。

そうやって人は成長していく。


しかし、時には超えられない大きな壁に出会ってしまう。

そこで自分の取る行動によって

生きる道が変わって行くこともあるだろう 。


苦労して歩んできた自身の道は

色々なものを乗り越えてきた分だけ

強く、そして脆くなる。


次第に、視野は狭まり

他を寄せ付けなくなる。



強さを履き違えていないだろうか。

そして、自分の中のカケラだけを見て

自分を理解したつもりになっていないだろうか。


今まで築き上げてきたものが

時として邪魔になることがある。

その時、自分の中に残してきたカケラの大元を

"のぞく"勇気はあるだろうか。


あなたが心の中に置き去りにしてきたもの。

それは、あなたの心や体が滞る原因となっている。

その滞りは澱みの波動を生む。

そしてそれは自分の心や体だけでなく

あなたがいる場所や、あなたが接する人にも

影響を及ぼしている。

そして、あなたも人の影響を受け、

更にこじらせる。


その状態では、"のぞく"気すら起こらない。

心も体も重く、見動きが取れなくなってしまう。



ひとつの解決手段をお伝えする。

そのような時は、あなたがいる場の波動を"癒す"こと。

RAUSを使うことだ。


伝授を受けたものは自ら意として

受けていないものは、RAUSで場を浄化するアイテムを使えば良い。

そうすれば、自身の心や体、相手の感情などが、癒やされていく。

RAUSの場の浄化とはそれほど強力で、影響があるものだ 。


ただし、自身の中の"カケラ"の大元を乗り越えない限り

あなたのその滞りは、澱みの波動を生み続ける 。


RAUSは、人に気づかせ学ばせるツールとしても作られた。

RAUSによって滞りの原因に気づき、

その瞬間に立ち上がっていく人たちを何人も見てきた。



目指すのはきれいな波動の循環である。

互いに想い合う、お互い様の世界だ。

人は善良で邪悪だ。

子供を見ていれば感じることも多いだろう。

自身を把握した上で作り上げるきれいな波動の循環こそ

真に価値があるものである。


見せかけの思いや言葉は捨てることだ。

あなたの心の真をとることを切に願う。




ひとつなりまるとなる

はく



ラウズの力、浄化と真実の体感【伝授可能】

「ラウズ」という浄化の力の伝授、そしてその力に隠された真実、世の真実を体感で知ることが出来ます。

0コメント

  • 1000 / 1000