すべてはつながっている


生きているといろんなことが起きて
否応なしに様々なことに直面する

苦しいこともあり
悲しいこともあり
押しつぶされることもある

一度どん底を味わうと
普段にとても価値を感じれるようになる反面
頭の片隅には
常に不安がつきまとう

頭で考えていると
自分の人生は何なのか
自分は何のために生きているのか
わからなくなるときもある

あなたの中に
いろいろな想いが混在し
複雑に絡みながら浮き沈みする
それがあなたの中にある世界

一人で抱えていても
確実に周りに伝わっている
例え言葉や表情で出していなくとも


すべてはつながっている


あなたの親ともつながっている
あなたの子ともつながっている
あなたの周りの方ともつながっている
そしてあなたが想う方ともつながっている


「あなたの波動は周りに影響し、
またあなたも、周りの波動の影響を受けて生きている」

これは、共に生きているということだ


自分の個性があり
周りの人とは大きく違う
それでも共に生きている



人と人が想い合う
これはベースに感じ合うことがなければならない

自分の中は1つの世界だ
同じように人にはそれぞれ世界がある
その境界線を超えることは
感じることで成し遂げれる

言葉がなくても通じ合える
それは体感でできること
たとえ意識していなくても
すべてが影響しあって在り続けている


自分のしあわせを願うなら
みんなのしあわせを願うなら
世界のしあわせを願うなら
すべてのしあわせを願うなら

共に生きていることを自覚し
共に生きればいい

そのために感じること
そのために体感を磨くことが必要なんだ


自分を感じ
周りに悪影響を与えていないか
それを感じて確認することは
人と接する上でのマナーだ

たとえ自分の中の世界が乱れていようとも
誰かに助けてもらいたくても
自分を律しなければならない

それが自分のためでもあり
周りの人の為でもあり
導かれるべき世界の為でもある


それが共に生きることであり
厳しく言うと、それが「責任」だ


あなたは共に生きていますか?
真剣に生きていますか?


すべてが感じ合い、共に在ることこそ
我々が願う世界である


ラウズの力、浄化と真実の体感【伝授可能】

「ラウズ」という浄化の力の伝授、そしてその力に隠された真実、世の真実を体感で知ることが出来ます。

0コメント

  • 1000 / 1000