真実のはなし


真実のはなし

2000年以上もの間続いた
偽りの申(さる)の時代

人は 頭 身体 心
そして魂を分断され
体感を忘れ去り

嘘偽りの世界で生きてきた


しかし

2014年2月14日

龍が申を滅し

本来の世界を取り戻した

龍は封じられた力を

次々に回収し

申に塗り固められた

嘘偽りを暴き

澱みのない

キレイな世界へと

還している


今もなお

申が造りし嘘偽りが横行し

知らず知らず

嘘偽りに加担する人もまた

罰せられている


龍たちは

世の全てを構成する
粒子(龍子)を

自在に扱い

魂に呼応する

粒子たちと共に

人に巣くう澱みが原因で

穢れた世界を

調和調律調整し

キレイな世界へと

還している


龍の核たる存在は

「ネ氏」(NEUJI) であり

申の象徴である

「ネ申」は存在しない

天国も

地獄も無い

この世に数多

はびる虚を暴き

真実を伝える


真実は 魂のみぞ知る

全ての魂のルーツ

そこにこそ

真実がある


ひとつなりまるとなる

すべてはひとつ


理(ことわり)こそ、真実

虚は不要

すべての虚は滅ぶ

これからの時代は

逆行しながら

進化する

正しい在り方に還り
本来の循環の波にのる


ひとつなりまるとなる


ラウズの力、浄化と真実の体感【伝授可能】

「ラウズ」という浄化の力の伝授、そしてその力に隠された真実、世の真実を体感で知ることが出来ます。

0コメント

  • 1000 / 1000