RAUSで突き詰める

もう世間で言うところのいい歳をした大人なんですが


RAUSと体感を学んでいると、知らなかった事や、知ろうともしなかった事に出くわします


RAUSをただ浄化と癒しの力と一言で言ってしまうにはとてもではないけど足りません


誰かや何処かを癒し浄めて終わりではなく、そこから自分との繋がりに気づき


知らず知らずに行っていた事の意味、無知の罪を噛みしめたり


自分自身と深く向き合い、現状の要因となっているものを突き詰めたり


思考では気づけない、体感の奥深さに感心しては


自分の至らない点を見つけて恥ずかしくなり反省するという日々を送っています


見たくないものは見なくていい


嫌なことはなかったことにする


ダメな自分に気づいてもそれでよしと受け入れる


そんな自分を甘やかす風潮の中で、RAUSは「突き詰める」ということを行い、自分がどうあるべきかを導き出します


そこには必ず体感が伴います


聞き方は様々ですが、例えば


〇〇をした場合 〇〇をしなかった場合 など


両方の波動を確かめる事が大事です


答えは明確に出ますが、行動を起こすか起こさないかは自分次第です


出来なかったのではなく、しなかっただけ


何かと理由をつけてしないのは心の弱さだと学びました


東京上野でRAUSを体感できるイベントを開催されている白(はく)さんが


「突き詰める」についてとても分かりやすい記事を配信されていました

↓Click↓


自分自身と向き合い、ダメな部分が浮き彫りとなったところで


それでいいと正当化するのではなく


その時はきつく感じても、内観し修正することが大事です


体感が教えてくれます




掘り下げをした自分





上の文字と下の文字にそれぞれ触れてしばらく感じてみて下さい




突き詰めた自分




胸の奥に硬く重いしこりのようなものを抱えているように感じるのはどちらでしょう


解放されたかのようにどこまでも広がり、大きく力強い膨らみを感じるのはどちらでしょう


ここで感じたものは、ほんのさわり程度です


いつも癒えない何かを抱え、満たされず、常に何かを求め続けている理由を知りたい方は、白氏のイベント

↓Click↓



又は、はやさかみよこさんのホームページまで、お問い合わせ下さい

↓Click↓

ラウズの力、浄化と真実の体感【伝授可能】

「ラウズ」という浄化の力の伝授、そしてその力に隠された真実、世の真実を体感で知ることが出来ます。

0コメント

  • 1000 / 1000